まいにちの暮らしに笑顔を事業のご紹介 - ぴあとぴあ17

ぴあとぴあ17 施設紹介

ぴあとぴあの利用者様が集う 「活動の場所」

    • 地様交流(多目的)スペース

      利用者様やご家族などの地域の交流の場として、解放されたスペースとなっています。

    • 食堂兼デイルーム

      日中は喫茶コーナーとして、沢山の利用者様とスタッフが集う、賑やかな空間となっております。

    • 愛らんど・訓練作業室

      「愛らんど」の利用者様が、生産活動や機能訓練を行うスペースです。

    • あゆ夢・訓練作業室

      「あゆ夢」の利用者様が、機能訓練を行うスペースです。      .

    • 浴室

      1人用小浴槽があります。利用者様の希望に合わせて週2回入浴日を設けております。

    • 医務室

      「あゆ夢」「愛らんど」 の利用者様の健康をサポートするスペースです。

 

あゆ夢の利用者様が暮らす 「生活の場所」

浴室

特殊浴槽2基、リフト付大浴槽、1人用小浴槽があります。週2回入浴日を設けております。

    • ショートステイ居室

      「あゆ夢」に併設してショートステイ居室が2部屋あります。最大4名の受け入れが可能です。

    • 入所居室(約8畳の個室×30部屋)

      すべての部屋にクローゼット、洗面台、リクライニング機能付きベッドがございます。使い慣れた布団や家具を持ち込む等も出来ます。

    • 食堂兼デイルーム

      食事はもちろんのこと、利用者様との団らんを楽しむ空間となっております。

    • リフト付き車両

      各種送迎には車いすでも乗車できるリフト付き車両を使用しています。